本文へスキップ

宇都宮餃子『さつき』は、無添加と栃木県産の素材にこだわっています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.028-688-0106

〒321-2116 栃木県宇都宮市徳次郎町190-4


素材へのこだわりconcept

あっさりでありながらコクがある

店主

宇都宮餃子さつきは『あっさりでありながらコクがある』という宇都宮餃子の美味しさに加えて、厚皮によるカリカリ感とジューシーさが魅力です。
宇都宮は浜松とともに激しく餃子消費量日本一競争を繰り広げる餃子の街です。しかしながら歴史や伝統を加味すると、宇都宮餃子は日本一の餃子王国だと思っています。長い歴史から積み重ねられた独特の旨味は他の追随を許さないものだと思っています。その宇都宮市の中で私たち「さつき」はそのトップ集団として美味しさを競ってきました。宇都宮餃子らしさとに「さつき」らしさが加わった自信の味をご賞味ください。


食材にこだわる本格餃子

宮ポーク

全国展開を行うため、全国どこでも通用すべき餃子ということで、更に豚肉は栃木産『とちぎ夢ポーク』に、野菜の大半を栃木県産に変更し、また全ての食材を見直し、内容共に安心いただける中身の分かる餃子をテーマに本格餃子を造りあげました。 そして、ニーズに合わせニンニク・ニラ抜きの餃子『野洲餃子』も販売開始。また、皮の産地を栃木産『ゆめかおり』に切替えました。更に安心、安全な食材、餃子の美味しさを求め今後もやっていきます。


栃木産中心の素材

キャベツ

肉、野菜、小麦に至るまで栃木産中心。おいしさに妥協することなく研究を重ねて産まれた本格派の宇都宮餃子です。
日本一の生産量を誇る地元栃木県産のニラをはじめ、肉は『とちぎ夢ポーク』を、キャベツや、皮に使用される小麦まで、徹底的に地元栃木県産素材(ゆめかおり)にこだわっています。モチモチした皮とジューシーな中身は一度食べたらやみつきになりますよ!是非一度、お試しください。

ゆず

青しそ・お茶・ゆず。風味豊かな素材を取り入れたメニューを取り揃えています。茶美人餃子はヘルシー志向の方におすすめ。
宇都宮餃子の中でも、「ゆず餃子」「茶美人餃子」は異色な風味があり大変人気があります。茶美人餃子には静岡県本山産の風味豊かな高級茶葉を使用しています。ゆず餃子、青しそ餃子は素材独特の爽やかな味わいが楽しめます。また、野州餃子はニラやニンニクを使用せず、野菜と『とちぎ夢ポーク』のジューシーな味わいが女性に人気です。

お茶

青しそ・お茶・ゆず。風味豊かな素材を取り入れたメニューを取り揃えています。茶美人餃子はヘルシー志向の方におすすめ。
宇都宮餃子の中でも、「ゆず餃子」「茶美人餃子」は異色な風味があり大変人気があります。茶美人餃子には静岡県本山産の風味豊かな高級茶葉を使用しています。ゆず餃子、青しそ餃子は素材独特の爽やかな味わいが楽しめます。また、野州餃子はニラやニンニクを使用せず、野菜と『とちぎ夢ポーク』のジューシーな味わいが女性に人気です。

おいしいだけでなく、低カロリーなヘルシー餃子

低カロリーはさつきの餃子が女性に人気である理由のひとつです。 餃子はついつい食べ過ぎてしまうもの。そんな方々の健康面にも配慮した低カロリーな餃子です。餃子1個21g1人前6個のカロリーはさつき餃子で228kcalです。他の種類も軒並み低カロリーとなっています。「ダイエット中だけど餃子は思う存分食べたい!」という女性の方におすすめです。

宇都宮餃子concept

餃子の街 宇都宮

統計

宇都宮市は餃子の消費量が際立っています。統計にない浜松市と熾烈なライバル争いを繰り広げる街です。
宇都宮が餃子の街と言われる由縁は、数値からも現れています。総務省の家計調査では、ダントツの支出金額となっています。統計上に記載されていない浜松市と高いレベルで年間支出金額を競っていますが、ぎりぎりでありながらもトップの座を守ってきています。宇都宮餃子の知名度は高く、東京や埼玉など県外から観光名所として餃子を食べに多くの客が訪れます。味覚は人それぞれではありますが、美味しさのレベルでも宇都宮は日本一の街といえる自信があります!


宇都宮餃子は日本一

商標

宇都宮市は餃子ブランドを街ぐるみで築いています。
『宇都宮餃子』は登録商標。簡単に使用することが出来ません。
宇都宮が餃子の街と言われる由縁は、数値からも現れています。総務省の家計調査では、ダントツの支出金額となっています。統計上に記載されていない浜松市と高いレベルで年間支出金額を競っていますが、ぎりぎりでありながらもトップの座を守ってきています。宇都宮餃子の知名度は高く、東京や埼玉など県外から観光名所として餃子を食べに多くの客が訪れます。味覚は人それぞれではありますが、美味しさのレベルでも宇都宮は日本一の街といえる自信があります!


宇都宮市が餃子の街に成長するまで

戦後、満州から帰ってきた人たちが餃子店を始めたことが普及のはじまりと言われています。もともと宇都宮市では餃子は安くて手軽なものとして身近なものでしたが、それほど有名ではありませんでした。そんな中、市の職員が総務省の家計調査で餃子の消費量が多いことに目をつけ、PR活動をはじめたのが成長のきっかけとなっています。この時は1990年。約20年の間に劇的な進化を遂げたと言えます。成長の原動力となったのが「宇都宮餃子会」です。 はじめは38軒の餃子店からはじまりました。


宇都宮餃子会直営「来らっせ」

来らっせのオープンが宇都宮餃子ブランド飛躍のきっかけとなり、その後、テレビのPR作成などによりミルミル成長していくことになるのですが、「餃子店を探しにくく不便」という意見が多かった。これを解消するために、宇都宮餃子会が立ち上げた「来らっせ」が大盛況となり宇都宮餃子飛躍のきっかけとなりました。「来らっせ」は中心市街地の空き地を利用した複数の餃子店の共同店舗。「来らっせ」は繁盛し、現在では直営店舗が3店舗と広がりを見せています。


宇都宮餃子の魅力とは

調理

宇都宮餃子は一般的には小さめサイズでパリパリの皮に包まれあっさりヘルシーだと言われていますが、餃子店が200店以上ある激戦区。お互いが切磋琢磨してオリジナルの味をつくっています。作り方も食感も多種多様です。当店も「宇都宮餃子」らしいあっさりヘルシーな良さを大切にしながら、「さつき」にしかない美味しいオリジナルな味をつくりあげています。


女性に人気の餃子concept

さつき餃子は低カロリーでヘルシーな素材が中心なため、 女性にウケています。

茶美人餃子

茶葉

お茶の香りを楽しめる餃子。お茶と餃子のマッチングって想像しにくいかもしれませんが、当店の人気メニューになるほどの味です。もの珍しさはありますが、リピート客の多いメニューなんです。茶葉にこだわっていることも重要なポイント。高級茶「静岡県本山産」茶葉は餃子にとてもマッチします。

【女性のお客様の感想】
餃子自体があっさりとしているので、お茶の味がストレートに伝わってくる。ここの餃子全体に言えることなんだけど、メインとなる素材の良さがはっきりと味に出てきてる。お茶もそのとおり。お茶の旨味のわかる人ならいい餃子だと思う人が多いんじゃないかな。

茶美人餃子って他にはあまりないのに、不思議な味って思わないほど、口にあいます。お茶の味が無理に惹き出ているのではなく、うまくマッチした感じです


青しそ餃子

しそ

青しそ独特の風味を逃さず、さつき餃子のおいしさをさらに高めます。口の中で青しその香りが広がり、餃子本来のうまみとマッチングします。
しそ(紫蘇)は「紫」の「蘇る」薬だというところから名付けられたと言われています。爽やかな旨みのある素材で食卓を楽しんでください。

【女性のお客様の感想】
観光をかねて餃子の街、宇都宮に来ました。いろんな餃子を食べてまわったのですが、ここの餃子、とくに青しそ餃子は、他との違いが食べてすぐにわかりました。しそ感たっぷりなあっさり味は他と落差のあるおいしさです。

青しそっていろいろな食べ物の味を引き立てるけど、やっぱり餃子にもあう。もともとさっぱりしている餃子の中で、さらにさっぱり感を高めてくれる餃子です。超さっぱり派の私のおすすめはこの餃子です!


ゆず餃子

ゆず

柚子は様々な料理をひきたたせる名脇役。餃子にももちろん最適です。 当店の人気メニューのひとつとなっています。ゆず独特の風味を逃さず、さつき餃子のおいしさをさらに高めます。

【女性のお客様の感想】
U時工事さんが食べておいしいといっていた餃子なので食べにきました。味の濃いゆずの味がはっきり出ていてすごくおいしかったです。こればっかり、3人前くらいぺろんと食べてしまいました。ゆずの効果かな?

ゆずの香りが大好きなのでいつもこの餃子を食べにきます。食べた瞬間「ゆず餃子」ってわかる香り深さが大好きな理由ですね。


野洲餃子

食材イメージ

ニラやニンニクの独特な臭いが気になる方には「野州餃子」がおすすめです。 ニラもニンニクも不使用です。素材で勝負をしている当店にとって、力だめしとも言えるメニューです。味付けは控えめであっさりしていながら、『とちぎ夢ポーク』とぎっしり野菜のジューシーな旨みを押し込んでいます。ぜひおすすめの一品です。

【女性のお客様の感想】
豚って健康的なイメージがあるけど、脂身とかが抑えられながらのコクのある感じがいいと思う。さつきさんの野州餃子は、野菜とのマッチングが良くて、厚めの皮にくるめられたジューシーさがギュギュっと閉じ込められている味わいが気に入ってます。

私は臭いが気になるのでニラやニンニクを使わない餃子は唯一食べられるメニューです。
餃子は・・・と嫌っていましたが、この餃子はおいしいくて臭くないです。



店舗イメージ

shop info.店舗情報

株式会社 JMS

〒321-2116
栃木県宇都宮市徳次郎町190-4
TEL.028-688-0106
FAX.028-688-0107